猫好きサンシャイン池崎さんのTV


志村どうぶつ園でサンシャイン池崎さんの自宅で収録した映像をみていたら・・・

 

一時預かりボランティアで
人馴れしていない猫ちゃんを
預かりたくなりました。

 

サンシャイン池崎さんは、
保護猫カフェでボランティアを
されていて、
人馴れしていない猫ちゃんを
保護猫カフェから一時預かり
したんです。

 

猫ちゃんには慣れているけれど
人にはシャーシャー威嚇するし
手が出て引っ掻く猫ちゃんが、
少しずつ、先住猫と仲良くできる
ようになり、

 

池崎さんとおもちゃで遊べるように
なるまでを番組で放送していました。

 

猫飼いさんにとって多頭飼いは
たまらない魅力ですよね。

 

4匹くつろぐ.JPG

だけど、先住猫ちゃんが繊細だったり
体調の不安があったりすると、
先住の猫ちゃんのストレスが心配で
二の足を踏んでしまうかも。

うちのまろん校長は、
お客様(猫たちの居るお部屋は、
授業や実習をするサロンでもあるので
いつも生徒さんの出入りがあります)
がみえると

 

興味津々で近寄って、
お出迎えしてくれるのですが、

 

猫に対しては、これまで
一時預かりした6匹の猫ちゃん
全員に対して、一切、
心を許さなかったのです。

 

今、うちにいる同居猫2匹に
対しても、全く心を開いて
いません。

まろん校長.jpg

まろん校長の言い分は、
「一人っ子だと聞いたから
行くことにしたのに、
いつの間にか次々に猫がきて
話が違う!!」
という感じのようです。

 

保護主さんのところに、
譲渡していただく猫ちゃんを
受け取りに行ったとき、

本当は他の猫ちゃんを譲渡して
いただく予定だったのです。

当日、急に嘔吐して体調が不安
だからということで、譲渡中止に
なったのですが、用意されていた
キャリーに自分から入って
「僕が行く!」とアッピールした
のがまろん校長だったのです。

 

保護主さんからは2、3年は
ひとりっ子で飼ってあげてほしい
とお願いされていたので、
2年後に次の保護猫ちゃんを迎えた
のです。

 

そこから、
さまざまなまろん校長の反抗が
始まりました。

 

それ以来、
私が一番、気を使っているのが
猫が好きじゃないまろん校長が
同居猫と一緒にいることで受ける
ストレスを溜めないようにする
ことです。

 

先住猫ちゃんがいるお家で
次の猫ちゃんを迎えたい飼い主
さんが、私と同じお悩みを
抱えておられるたら、

マッチーが猫のお悩み解決
個別相談で先住猫ちゃんに
ストレスをかけない方法の
アドバイスをさせていただきます!