猫の病後の回復食に手作りスープが最適!


ボーンブロススープはお腹にやさしいスープです。

 

人は熱があったり、
病気の治りかけのときに
マク◯ナル◯のハンバーガーを
食べたりしませんよね。

 

だけど、

 

猫ちゃんは、病後すぐに
カリカリでよいのかしら?

 

カリカリをふやかすにしても
栄養素は変わりません。

 

そういうときに、

 

普段からカリカリにトッピング
したりして、手作り食に慣れて
くれてる猫ちゃんなら

 

ボーンブロススープという手が
使えます。

猫を病気に負けない強い体に
育てるニャンズケア
3つの柱の1つは
ご飯の工夫なんです。

 

できることなら普段から
少しずつ手作り食に
慣らしてあげておくと

ミネラル分や水分の補給に
スープを使うことができます。

IMG_0389.JPG

(↑これがスロークッカーです)

 

鶏の足先(モミジ)を
スロークッカーで
コトコト煮込みます。

 

圧力鍋よりもスロークッカーの
ほうが栄養面からオススメです。

IMG_0394.JPG

ちょっと見かけが怖いですが
ゴム手袋をして、エイヤーって
調理します。

 

24時間煮込むと
骨まで柔らかくなって、
関節や骨の成分などミネラル
たっぷりのスープができます。

 

IMG_0450.JPG

匂いに反応しているまろん校長。

 

IMG_0456.JPG

まろん校長はこのスープをガブガブ飲みます。

 

ほかのニャンズは、
そのままは飲まないので
フードに少量かけて与えてます。

 

残った分は、3日くらいは
冷蔵庫で保存でき、
冷凍保存もOKです。

 

人のお料理に
チキンスープとしても使ってますよ~。

 

 

 =^_^= =^_^=

マッチーの猫の健康応援メルマガへの
感想をいただたらうれしいです!

info@1nyan.jp

 

 

登録メールアドレスの変更はこちらからhttps://www.agentmail.jp/u/catcare/change/

 

メルマガ解除はこちらから
https://www.agentmail.jp/u/catcare/delete/