犬歯が落ちてる!折れたの?誰の?


あ〜〜〜、なんてこと!!

 

床の上に大きな犬歯が落ちているのを
見つけたときは、かなりのショックでした。

 

パッとみたときは爪の抜け殻かな?
と思ったんですが、
つまみあげてみたら、

 

なんと犬歯!

まろん犬歯.JPG

 

誰の犬歯なの???

 

大きさから見て、まろん校長か
あんこ先生のどちらかと思われました。

 

あ〜〜〜〜〜

 

まろん校長、
災難続きです・・・

犬歯抜けたまろん.JPG

下の犬歯が無くなってる・・・(;;)

 

猫は、高齢になると、歯が自然に
抜けてきます。

 

お外の猫ちゃんが保護されると
獣医の先生は、歯を見て年齢を
推測されます。

 

まろん校長は、8歳と6ヶ月で
ノルウェージャンフォレストキャット
という大型猫種です。

ところで、
大型猫の平均寿命をご存知ですか?

 

 

10歳です。

 

 

そうわずか10年しか生きられない
宿命なのです。

 

まろん校長の平均寿命は
あと1年半しかありません。

 

先日、毛球症で毛玉が腸に詰まって
回復手術をしたまろん校長。

 

入院中の遠隔ヒーリングや
退院後のヒーリングで傷口の回復は
早かったのですが、

 

寄る年波には勝てない???

いえいえ、そんなことにはさせません。

 

ニャンズケア講座でお教えしている
猫の免疫学理論では、

 

「免疫力とは、
細胞の老化を防ぐシステムである」
と定義をしています。

 

これから、

 

平均寿命残り1年半の大型猫の
まろん校長を、平均寿命をうーんと
超えて元気に長生きしてもらうために
私マッチーがどうケアをしていくか

 

ブログや無料セミナー、
ニャンズケア講座で
お話していきます。

 

今、7歳以上のシニア猫ちゃんの
飼い主さんは、ぜひ注目して
読んでくださいね。

 

=^・_・^= =^・_・^=

マッチーの猫の健康応援メルマガへの

感想をいただたらうれしいです!

info@1nyan.jp

 

 

登録メールアドレスの変更はこちらから
https://www.agentmail.jp/list/change/4241442/

メルマガ解除はこちらから
https://www.agentmail.jp/list/delete/4241442/10/396244/1605878400/