手作り食いやいや期がやってきた!


おもちの食の好みが偏ってきて、手作り食を食べてくれなくなりました。

 

ここ数ヶ月、手作り食をいやがって、
カリカリと決まった缶詰しか
食べないおもち。

 

お魚やお肉をカリカリに混ぜると、
カリカリも食べません。

もともと食が細くて、
体がそれほど大きくないおもちなので
食べないとちょっと心配。

本当に手作り食が嫌いになったのかな?

でも、プッチンプリンは食べるのよ(^^)

 

 そこで思いついたのが、
「お弁当形式」「懐石形式」

 

カリカリは「ごはん」
手作り素材は「おかず」にして、
混ぜないで別々に提供してみました。

 

IMG_1076.JPG

 

そしたら、ちゃっかり、
生シャケの素焼きから完食!

IMG_1065.JPG

 

このシャケは、生協で買った
骨取り北海道産秋シャケ。

人間が食べたいのをがまんして
フライパンで少し焦げ目がつく
くらいに素焼きをして
ほぐしてあげたものです。

 

同じシャケを電子レンジでチンして
火を通したものを、カリカリに
混ぜてあげたときは、
まったく見向きもしなかったのに

 

素焼きにして、カリカリと区分け
して盛り付けしたら
シャケから完食!

 

おもちは、この前に、
ちゅーるをおさゆで薄めた
スープも完食してます。

 

残ったカリカリには、
ささみフレークをトッピングして完食。

子供が「ママ~、ふりかけほしい~!」
っていう感じ。

IMG_1079.JPG

猫の手作りご飯フルコースみたいに
なってます。

 

猫の健康寿命を延ばすには
まずは、ごはんの見直しからですが、

 

手作り食を食べてくれない猫ちゃんも
多いのです。

 

うちの猫や生徒さんたちの猫ちゃんの
ケースから考えると、

手作り食大好き猫ちゃんは2〜3割かな。

トッピングなら食べますよという
猫ちゃんも含めると5割くらい。

 

その子の個性を見極めて、
あの手この手、飼い主さんの愛情で
諦めることなく
工夫をしてあげてくださいね!