急いで下さい!猫ちゃんの冬支度


猫ちゃんの冬支度、もう準備
できていますか?

 

「え~、まだもっと先でいい
でしょ?」と思っていると、
猫ちゃんの腸内環境が悪化して
しまうかもしれません。

マミーちゃんとマット.jpg

今、猫ちゃんたちに急に
体調不良が出てるという報告が
増えてきました。

 

嘔吐、下痢、アレルギーなどの
症状が多いようですが、
季節の変わり目だからなの?
というご質問が多く寄せられています。

 

答えは、「はい、そうです。」

 

その理由は・・・

 

私たちが感じる体感温度
と実際の気温にはかなり
差があるからです。

 

今年の猛暑の頃、気温は連日
35度を超えていましたよね。

 

しかし、

 

このところ、最低気温は10度
を切っていますから、私たちの
体感では、あ~、過ごしやすく
なったと思う気温でも
実際には、しっかり気温は
下がっています。

 

大事なことは、

 

「腸内環境は、
体感温度ではなく
実際の気温に影響を受ける」

 

ということです。

 

気温が下がったのに、暑い季節
のままの生活をしていると
腸内温度が下がって
免疫力が低下しやすくなります。

 

猫は、今の季節まだ冬毛が生えて
いなくて夏の衣のままです。

 

冬毛が生え揃うまでは、
腸内環境が悪化しやすいので、

ちょっと暖かい毛布
もぐりこんで暖がとれるベッド
を用意してあげてください。

マミーとまろん.jpg

写真は、ホッカイロをはさめる
猫用マットを出してあげたら、
早速、マミーちゃんが乗って
きたところです。

 

マミーちゃんは、保護猫団体
さんから一時預かり中で、
もともと免疫力が低下している
子なので、寒さは大敵なので、
マットを気に入ってくれてよかった!

 

長毛のまろん校長まで、
「乗せて~」とやってきてます。

 

飼い主さんの体感で
まだ早いと思わずに、
実際の気温に合わせて
猫ちゃんの冬支度を
お勧めします。