噛み猫対策の神対応を見つけました!


噛み猫ちゃんにお困りの飼い主さんはいませんか?

 

出版する本の執筆、着々と進んでいます。

 

 

これまで猫の筋肉の詳しい図は、
一般図書では扱いがなかったのですが、
詳しいイラストをたくさん入れて
いただけることになりました。

 

 

さらに、
獣医師向けの専門書でも扱われて
いないおなか側から見た筋肉図を
本邦初公開で入れる予定です。

 

 

この筋肉図は、ニャンズケア講座の
初級コース、上級コースの教科書
にも使うことになりますので、
乞うご期待ください!

 

 

日々、ニャンズケア講座の授業と
執筆に追われる日々の中で、
飼い主さんのお悩みを解決できる
方法を、また新しく見つけたので
今日はそれをご紹介しますね。

 

うちには、
超噛み猫のあずきがいまして、
対応に苦慮してきました。

 

噛む理由は
怒ったり怖がったりしてではない
のです。

 

あずきは1歳半なのですが、
まだまだ子供のようで落ち着きが
なくて、おもちゃで遊ぶのが
大好きなのですが、

 

人の手足とおもちゃの区別が
できなくて、口の前や体の近くに
ある飼い主の手足に、
獲物のごとく噛みついてきます。

 

おもちゃと思っているから、
思いっきり噛みつかれます。

 

抱っこもできるし、
マッサージもさせてくれるし、
爪も切らせてくれるのに、
その度に私の手は傷だらけになります。

 

 

ですが、ついに、ついに、
神対応の噛み猫対策がみつかりました!

 

 

これは、爪切りのために
指を触ってみているところです。

あずき爪出し.JPG
指を触られても全く気づいていません!

 

 

どんなことをしたかというと・・・

 

 

あずきはおもちゃが大好きで、
おもちゃを噛むとなかなか離して
くれません。

 

一度噛み付くと、取られまいとして
こんな風にがっつり咥えて離さないんです。

おもちゃを離さないあずき.png

そこで、
抱っこしてから、わざとおもちゃを
与えて、噛んでもらいました。

 

両手でがっちりおもちゃを抱いて
しっかり噛み付いてます。

 

この隙に、私は、お腹のヒーリング
しています。

あずきのヒーリング.JPG

おもちゃ無しでこの姿勢でお腹を
触ったら、私の手がおもちゃになって
噛まれまくるので、とてもヒーリング
はできません。

 

だけど、
おもちゃにがっつり噛み付いているので、
私の手は噛めない!!(笑)

ナイスアイディア!!

 

 

これまで噛まれるのを覚悟で
できる部分だけニャンズマッサージ
していたのですが、

 

この状態なら、体のどこでも
触りたい放題、マッサージし放題!

あずきのマッサージ.JPG

全身をくまなくマッサージして
たっぷりヒーリングができるように
なりました。

 

噛み猫ちゃんの気をそぐことが
できる何かがあれば、応用して
みてくださいね。

 

 

もしそういうものがないっていう
猫ちゃんには、

これも1つの方法です↓

マスクのあずき.JPG

足の蹴り蹴り攻撃はされますが
噛まれないから、爪切りはできますよ。

 

噛み猫ちゃんにお困りの飼い主さん、
やってみた感想をお寄せいただけると
うれしいです!