【驚き!】猫の筋肉が一瞬で緩む?


あんこ先生のパツパツの太ももが、
施術でアッという間にやわらかくなりました!

 

今日は、猫の親養成講座の
猫マッサージ実習の日でした。

 

おもちマッサージ実習.JPG

(写真は、おもちがモデルになって
生徒さんのマッサージを受けているところ)

 

シニア猫になると高いところに
ジャンプできなくなるのは、
筋肉が硬くなってしまうからです。

 

いつまでも生まれたばかりの
子猫のようにやわらかい筋肉で
いられたら、

 

何歳になっても
高いところにジャンプできる
猫さんでいてもらえます。

 

 

マッチーがお教えしているのは
筋肉と骨に積極的にアプローチ
して筋肉をゆるめる猫マッサージ
です。

 

うちの3ニャンズは、ほぼ、
どの筋肉も柔らかいのですが、
あんこ先生の太ももは、
パッツパツに張ってました。

 

まず生徒さんに、ビフォーの状態で
筋肉がどのくらい硬いか
触っていただきました。

 

それから、ほんの1〜2分間
外側上果、内側上果、外果、内果
にアプローチし、
大転子、小転子、内転筋にも
アプローチし、アフターの状態を
生徒さんに確認してもらったところ、

あんこ後肢マッサージ1.JPG

(写真は、太ももの筋肉を
緩めてもらっているあんこ先生)

 

今日、初めて猫の筋肉アプローチ
を実習された生徒さんにも
わかるくらいに、

 

施術した右足は筋肉がふっくら
して柔らかさが戻ってきて
施術しない左足はパンパンの
ままでした。

 

硬くなった筋肉は、一瞬の施術で
柔らかくなります。

あとは、それをキープしてもらう
ために、毎日施術を行っていただく
ように指導させてもらっています。

 

太ももだけの1箇所なら
1〜2分の施術でOKなので
飼い主さんの負担も少ないですよ。