錠剤投薬失敗1日目


マミーちゃんにクラミジアのお薬を飲ませるのを失敗しました。

 

保護猫マミーちゃんをうちで
一時あずかりして1年半。

 

とても元気になったので譲渡会
でずっとのおうちを探すために
健康診断をうけました。

 

ひとつだけ心配なのが、
黄色い涙が出て赤黒い目やに
目のまわりにつくので、先生が
クラミジアを疑ってみてもいい
かもということで、
お薬が処方されました。

 

猫さんに錠剤を
飲ませたことがありますか?

 

猫さんに錠剤を飲ませるには
ちょっとしたコツがあります。

 

今回の錠剤はけっこう大きくて
そのままでは食べてくれそうに
ありません。

マミー錠剤.JPG

まずは、缶詰かパウチのウエット
のごはんに、細かく砕いて
混ぜこみました。

 

ごはんを全量食べてくれないと
お薬を全部摂取できないので、
ごく少量にお薬を混ぜて与え
完食したら、残りの量をあげる
とよいですよ。

 

さて、マミーちゃんは、上手に
お薬入りのごはんを食べてくれた
でしょうか?

 

はい、とても上手に

 

完璧に

 

残しました。

 

まったく口をつけてくれません。

 

というわけで1日目の投薬は
失敗に終わりました。

 

カリカリもたべないマミー.JPG

(警戒してカリカリにも振り向か
  ないマミーちゃん)

 

2日目の挑戦の結果はさていかに?

続きをご期待ください!