鳥肌がたつような猫の実話を聞きました


猫って本当に不思議な生き物です。

 

猫好きさんが集まる、とある場所
マインドブロックバスターさんの
懇親会に参加させていただきました。

 

IMG_0119.jpg

 

その中で、実家の猫さんのことを
お話してくださった方のお話が
鳥肌が立つほどすごかったのです。

 

実家で猫を飼うことになって、
保護主さんから一晩だけ預かって
翌日、実家に猫さんを連れていった
のだそうです。

それからはご両親がとてもとても
かわいがって育てておられたの
ですが、

家の建て替えで、仮住まいに
引っ越すことになったときに
その猫ちゃんがいなくなって
しまったそうです。

 

どんなに探してもみつからない
ので、いったん仮住まいに
引っ越ししてから、元の家に
探しに戻ることにして
引っ越ししたのだそうです。

仮住まいまでは1キロ弱くらい
離れていたそうなのですが、

引っ越しした夜、お父さんが
トイレに行こうと起きたら
外で、にゃーにゃー猫が鳴いて
いて、ドアを開けるとその猫
ちゃんがしれっとした顔で
入ってきたのだそうです。

 

いったいどうやって、仮住まい
先のお家がわかったのか、
まったく不明だそうです。

 

実は、その猫ちゃんを実家に
届ける前の晩、たった一晩だけ
自分のおうちで預かった日。

 

夜中に目を覚ましたら、
その猫(そのときは子猫でした)
が、後ろ足だけで立ち上がって
両手を上にあげて踊っている
のを目撃したんだそうです。

 

猫が踊りを踊るのは、
猫又になるための修行っていう
のを読んだことがあります。

 

その猫ちゃん、普通の猫ちゃん
とは思えないですね。

 

マミー3階.JPG

 

うちの猫ちゃんにも不思議な
お話がありますよ〜って方、
いらっしゃったらお返事くださいね。