猫の3秒ルールをご存知ですか?


3秒で猫に共感されて15秒で猫に好かれるのでは遅すぎます。

 

ビジネスにおいては、3秒で共感
されて15秒で仕事が取れるのは
●●の力なのですが、

 

猫の3秒ルールでは、
最初の3秒で猫に心を開かせたら
即、ゴロゴロ言わせるテクニックが
必要です。

 

以前、猫ゴロゴロ選手権のことを
メルマガでお話しましたが

 

猫ちゃんに何秒でゴロゴロ
言ってもらえますか?

5秒ですか?

15秒ですか?

ってお話でした。

 

あんこごろごろ.JPG

 

今日は、その後、私自身が
スキルアップしたので

 

3秒で猫にゴロゴロ言ってもらい
最低5分間、ゴロゴロ言い続けて
もらう猫ケアを提唱しようと
思います。

 

あれ以来、毎日、うちの4ニャンズ
でトライしていて、どの子たちも
3秒でゴロゴロ言い始めるように
なりました。

 

毎日やっているうちに、それが
当たり前になって、反射的に
ゴロゴロ言い始めるようです。

 

ゴロゴロ喉をならしてるときは
猫ちゃんの体は副交感神経優位に
なっていて、リラックスモード
なので、

 

この状態を1分でも長く続けて
もらえると健康促進に役立ちます。

 

まろんごろごろ.JPG

 

3秒でゴロゴロ言い始めてくれたら
次は、そのゴロゴロを最低5分間
言い続けてもらうことにトライ
してみてください。

 

そして、私たち飼い主は、
猫ちゃんのボディに耳を近づけて
そのゴロゴロ音を聞かせてもらい
ましょう。

 

なぜか、とても心が落ち着いて
こちらが眠くなってきます。

猫ちゃんと飼い主さんの両方が
副交感神経優位な時間を
過ごすことで、お互いの健康を
守れるなんて、素敵ですよね!