猫がたくさん居ても一切臭わない理由【オアフ島の保護施設視察報告】


オアフ島の保健所は清潔で明るくてとっても楽しい場所でした!

 

オアフ島の動物保護施設
ヒュメインソサイエティの猫舎は
ホントに綺麗で明るい快適な
場所なんです。

 

ブログやサイトで調べてもなかなか
情報が得られなかったこの施設の
全てをこれから毎日、メルマガで
お伝えしますので、開封して
お読みくださいね!

 

IMG_3882.JPG

 

普段は、風が通り抜けていく
開放的な空間になっています。

 

IMG_3884.JPG

 

もし雨が強く降ったり、寒い日には
このカバーを下ろすと雨風を防ぐ
ことができます。

IMG_3946.JPG

 

ハワイには、いつも風が吹いていて
エアコンがなくても大丈夫。
高い天井のお部屋には天井にファンが
付いてました。

 

猫トイレはここに置かれていますが
全く臭いません。

IMG_3905.JPG

 

子猫ルームに入ろうと待っていたら
私たちの前で、入室制限がかかった
んです。

聞くと、これから清掃で今日は1日中
子猫舎はクローズになるとのこと。

どんな清掃をするのかなと、
隙間から覗いてみると・・・

 

IMG_3914.JPG

 

IMG_3944.JPG

 

キャットタワーから床から、
液体の消毒薬で徹底消毒されています。

 

ここでは、どの猫舎にも、
訪問者は自由に出入りできます。

 

その間にもずっとスタッフさんや
ボランティアさんがひっきりなしに
猫のお世話に入室します。

 

常に管理が行き届いているのが
とてもよくわかります。

 

明日は、実際に、保護された猫
ちゃんたちと触れ合ったお話を
お届けしますね。

 

IMG_4011.JPG

 

本当に、日本に連れて帰りたく
なった猫ちゃんがおりました・・・