猫ちゃんのストレスを帳消しにする具体策


寒さのストレスは、猫ちゃんの筋肉を硬くして
血流障害を招きます。

寒くなると、私たちも思わず、
体を丸めたり縮こまったりしますよね。

マミーおおあくび.jpg

猫たちも、
寒くなると筋肉に力がはいって
硬くなります。

それが理由で血流障害が起こり、免疫力の低下
を招きます。

 

それを改善できるのが、レスキューケアですが、
電子書籍「おうちdeレスキューケア」
もうダウンロードしていただきましたか?

 

今日は、電子書籍の中で紹介した
ミトコンドリア呼吸法の詳しい説明
をしようと思います。

 

細胞の中でエネルギー=体温を作り出してくれている
ミトコンドリアを元気にする呼吸法は、
猫ちゃんにヒーリングをするときに役立つだけでなく、
私たち自身の健康にも役立ちます。

 

電子書籍をダウンロードしていない方は、
すぐに
ダウンロードしてから、続きを
お読みくださいね。

ダウンロードは
こちらから

 

まず、呼吸法の動画を先に見てください。
だいたいの形がわかります。

ミトコンドリア呼吸法.png

呼吸をするときに
注意していただきたいことは、

①鼻から吸って鼻から吐く

②唇は閉じていること

③手を上にあげていくときに、
鎖骨を上に持ち上げるように意識をすること

④手を上にあげている間に、息を吸う。

⑤息を吸うときに、下顎を下に降ろす
(口をすぼめると下顎が降ろせます)

⑥手を下まで降ろしてくるときに、息を吐く

⑦息を吐きながら、胸骨を張るのを意識する

動画の呼吸は一見、何気なくみえますが、
これだけのことを意識して行なっています。

 

この呼吸を3回~5回、続けてやると、
体じゅうに新鮮な酸素が行き渡って
体がぽかぽかしてきます。

 

寒くなってきたので、
飼い主さんご自身の健康ケア
にもミトコンドリア呼吸法を
役立ててください。

 

もちろん、ミトコンドリア呼吸法は
猫ちゃんへの
ヒーリング効果を高める呼吸法です。