【驚がく】猫のまろん校長が文章を伝えてきた!


猫はボディランゲージで簡単な単語を伝えますが、
一連の行動で文章を伝えることだってできるんです!

 

あなたの猫ちゃんは、
鳴き声や仕草でやってほしいこと
を伝えてくれますか?

 

この鳴き声は、お腹が空いたんだ。
これは構ってほしい時の仕草だ。
ってわかること、ありますよね?

 

うちのあんこ先生は、
猫マッサージをしてほしい時には
私の膝の上に乗っかって、ちょうど
いい位置に背中が来るような姿勢を
して、ニャアって一声鳴きます。

 

うちのまろん校長は、
ドアを開けてほしい時に、
ドアを前足でカシカシ引っ掻きます。

 

隣に部屋にいるまろん校長が
ドアをカシカシしたら、そっちの
部屋に行きたいっていう
意思表示なんです。

 

このように1つの行動で
単純な単語や欲求を飼い主さんに
伝えようとしてくることは
よくあると思います。

 

まろんアップ0410.jpg

 

それが、今日に限って、
まろん校長は、ドアを
開けてあげてもこちらの部屋に
入ってこなくて、私の顔を見て
から部屋の中に戻って行くんです。

 

あれ?って思ったんですが、
なんとまろん校長は、これを
3回繰り返したんです。

 

ドアをカシカシしたのは
こちらの部屋に来たいっていう
意味じゃないってことを
3回めでやっと「私」が理解
できました。

 

まろんが私に伝えたかったことが
何かが理解できた時、私は、猫の
知能の高さに驚がくしました。

 

まろん校長がこの行動で私に
伝えたかったことは
文章になっていたんです。

 

さっきまでそっちの部屋で
私はまろん校長と二人きりで
蜜月タイムを過ごしていたんです。

 

まろん校長は、他の猫たちのいる
こちらの部屋に来たいんじゃなくて

 

私に、向こうの部屋に来てもっと
二人きりで過ごそうじゃないかと
誘っているんだってことが
3回めでやっと理解できました!

 

同じ行動を3回繰り返すという
一連の行動で文章を伝えて来た
まろん校長。

 

猫の知能の高さに驚がく
しました。

 

うちの猫の考えていることが
知りたい。

何を考えているのかわからない
からアニマルコミュニケーション
で教えてほしい

という飼い主さんの気持ちは
とてもよくわかります。

 

私自身は、猫と意思疎通するため
アニマルコミュニケーションを
使いますし、遠隔ヒーリング中に
猫ちゃんからメッセージをもらう
こともよくあります。

 

ですが、アニマルコミュニケー
ションに頼らずに、
猫ちゃんが行動で表そうとして
いる単語や文章を理解してあげる
ことの方が、ずっと猫ちゃんとの
コミュニケーションになるのでは
と思っています。

 

猫ちゃんのこの行動は、
どんなことを飼い主さんに
伝えたいと思ってしているのか?
など、ご一緒に考えて
みませんか?

 

あなたの猫ちゃんとの
エピソードをぜひお聞かせ下さい。

info@1nyan.jp

 

今日のまろん校長の行動を
動画に撮影できたので、
こちらからご覧くださいね。

まろん動画スクショ.png

https://youtu.be/u6GE9ZS08ps