ここを触ると一瞬で猫がとろけるかもしれません


猫ちゃんには、歳をとってもいつまでも高いところに元気に飛び乗ってほしいですよね〜。

 

今日は、猫の親養成講座継続コース
の授業の日でした。

 

猫ちゃんの筋肉を一瞬でほぐして
猫ちゃんがとろける猫マッサージ
の理論と実習の勉強をしていただき
ました。

 

Tさんとマッチー.png

猫ちゃんも肩も凝るし、首も凝る。
四十肩ほどではなくても腕の動きも
悪くなるんです。

 

猫は基本的には前輪駆動です。

 

ジャンプするときにも、まず先に
前足をビヨ〜ンと長く伸ばしながら
ジャンプします。

 

その前足の筋肉が硬くなって伸びが
悪くなると、だんだん高いところに
飛び乗れなくなります。

 

たとえば
写真の親指の位置のところ、
上腕骨の大結節といいますが、
ここをゆるめてあげると

 

あんこ大転子.JPG

 

浅胸筋、深胸筋、棘上筋、棘下筋
がゆるむので、前足が
動かしやすくなります。

 

猫の筋肉のことは、獣医師の先生
向けの文献もとても少なくて
学べる場所がほとんどありません。

 

シニア猫になって高いところに
飛び乗れなくなったり、

背骨がヘルニアになって歩き方に
変調が出ても、

 

何もしてあげられずに
ただ見守るだけなんて、
そんなのは絶対にいやだ!!
と思ったので、

 

私は、人間の筋肉のことを学び、
犬の筋肉整体を学び、うちの
ニャンズたちにモデルになって
もらって、猫マッサージの手法を
編み出しました。

 

猫の筋肉・骨に積極的に
アプローチする猫マッサージ
学べるのは、マッチーの
「猫の親養成講座」だけ
です。

 

猫の親養成講座は、こんな
猫ちゃんにオススメです↓

 

猫ちゃんの歩き方が若い頃と
違う気がする。

ほかの猫がジャンプできる高さに
飛び乗らない子がいる。

デブ猫ちゃんが高いところから
飛び降りるときの衝撃で
骨に影響がないのか心配。

歩くときに猫背になる。

 

 

こんな状態の猫ちゃんを
放置してしまうと、
高いところに飛び乗れなくて
早く老け込んでしまいます。

 

一度、マッチーの猫のお悩み
個別相談会でご相談ください。

 

様子を動画で撮影したものを
見せていただいて、必要な
アドバイスをさせていただきますね。